偉人養成講座建築家編のメニュー
大人の教育番組

2005年04月30日

透過率

透過率

 壁に音が突進する。この勇ましい音を投射音という。そして、おしくも跳ね返された音を反射、壁に侵入したが、分厚い壁に吸い込まれてしまったのが、吸収。そして、最後に壁を通過して、晴れて板べいの向こうの女風呂に到達したのが、透過音である。
 この透過音に対する投射音の割合を透過率という。壁をすりぬけた音が壁に突入した全体の音に対して何パーセントいたのか、というのが透過音なのである。
 透過率=(透過音/投射音)*100
 
 である。
posted by ジョーカー at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い建築計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月29日

吸音材料 有孔吸音材

  吸音材料 有孔吸音材

  いっぱいでもなく、適当に穴のあいている材料。穴の大きさ、数もまちまち。これは共鳴によって音を吸音する。ものには固有周期というものを持つ。音とは空気の振動、波である。サーファーが波乗りはしない。洗濯機にも固有周期がある。この周期と同じ周期の音が放たれると、波の山と山、谷と谷が重なって音が増幅される。この原理をつかって、壁の穴の大きさによって、音を吸音してしまおうという壮大な計画。鼻の穴の大きさもある固有周期を持つ。オナラの音が鼻の穴に入り、もしかしたら、オナラップ音を消してくれるかもしれない。
 つまり、その穴にあった共鳴周波数域の音を消してくれるのだ。
 
 有孔吸音材には

 穿孔金属板、穿孔合板、穿孔硬質繊維板、穿孔アスベスト板などがある。

 穿孔とは穴が空いてるよということ。たいてい、材料に穿孔がついていたら有孔吸音材

である。穿孔くつしたというのは見たことはある。

 
posted by ジョーカー at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い建築計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月28日

吸音材料 膜振動吸音材

 吸音材料 膜振動吸音材

 膜振動吸音材とは読んで字のごとく、膜がぷるぷる振動して音を吸い取っちゃうという吸音方法である。お尻の膜、人によって、地方によってはパンツという外来語を使うところもあるらしいが、この膜であるパンツの振動がオナラの音を吸収。人にばれない。それでも聞こえるようだったら、同時に口笛を吹いてカモフラージュ。迷彩塗装を施したヘルメットをかぶっても、オナラをカモフラージュできないのはもう誰しもが経験済み。体験済みパンツだ。
 このパンツというお尻の膜の振動は何と、低音のオナラの音を吸収する。UFOが着陸したときのような低音のオナラは膜振動でもれなく吸収なのだ。
 
  膜振動吸音材とは、

 合板、ハードテックス、プラスチック板、スレート板、ビニール布などである。

 合板は板の振動。プラスチックもぶるぶる振動するのだ。

posted by ジョーカー at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い建築計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月27日

吸音材料 多孔質吸音材

 吸音材料 多孔質吸音材

 多孔質吸音材であるが、これが細かい穴がたくさん空いているもの。繊維状のもの。靴下の穴がたくさん空いていたり、鼻の穴はたくさん空いている妖怪は見かけたことがない。穴があったら入りたいというが、どの穴に入ったらいいか迷ってしまうモグラタタキゲームのモグラ。

 多孔質吸音材の吸音法は繊維の振動である。繊維が振動することにより、ソプラノ女性の高音域の声をパンツや腹巻という繊維状のものが音を吸収するのだ、繊維をよく見ると細かい穴がたくさんあいている。
 
 多孔質吸音材とは

グラスウール、吹付け石綿、岩綿、ヘアフェルト、麻布、木毛セメント板

 である。

 グラスウールはなんとなく繊維状であると、直感的にわかる。吹き付けた石綿はこれもよくみるとボツボツがいっぱい。ヘアフェルトは髪の毛でできたアスファルトではない。気持ち悪くてその上をあるけないが、高い声、ムンコのヒメイなどは吸音しそうである。麻布はもちろんヌノであるから、細かい穴いっぱい。木毛セメント板は木でできた毛のようなイメージ。木でできたピノキオのカツラ。これも隙間がいっぱいだから、高い音をちゅーっと吸音しちゃうのだ。
posted by ジョーカー at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い建築計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月26日

吸音力

  吸音力

  吸音力とは、吸音率*材料の表面積である。どれくらいこの壁は音を吸い取ってくれるのかと考えるとき、吸音率にその壁の面積をかければよい。

 ちなみに壁の表面をドドメイロに塗装する。塗装すると壁の細かいぼつぼつ、穴が埋まってしまう。みなしごはえっちも出入りできない。寝床を転々とするコジキのハエである。塗装によって穴を埋めちゃうと高音を吸収しなくなる。よって、アカ、青、黄色という派手に塗装された壁などは、隣に住むソプラノの歌手の声が筒抜け。夜も眠れない。
 また、カーテンのような布状のもの。フンドシでもかまわないが、これは高音を吸収する。よって、フンドシ一枚隔てることによって、隣のソプラノ歌手の声をフンドシがほとんど吸い取っちゃうのだ。また、布状のカーテンやフンドシを厚くする。冬用のフンドシであるが、この場合、低音のアルト歌手の声も食べちゃうのだ。
posted by ジョーカー at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い建築計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月25日

吸音率

吸音率

   壁に向かって音がやってきる。これを投射音という。誰かが壁に寄りかかってクールなかっこうをしている。ジーパンに手をつっこんでいるやろうがおならする。オナラの音は投射音となって壁に向かい跳ね返される。つまり反射する。この反射された音を文字通り、反射音という。一部の音は壁を通過していく。壁の向こうにいる七福神の大きな耳たぶに到達。壁を通過した音。これを透過音という。そして、一部のオナラの音は壁が吸収してしまう。ちゅーっと吸い取ってしまう塗り壁。壁が吸収した音を吸収音という。
 このとき、壁に吸収された音の投射された音に対する割合を吸音率というのだ。
 よって、吸音率が高いとはよりオナラの音を吸収してくれてありがとう、おかげで壁の向こうにいる隣人に聞かれないですみましたという意味である。
 尚、この吸音率は音の周波数によって違う。音も波であるから、周波数とは一秒間に何回、ぶるぶる波を立てたかが周波数。そして、高い音は比較的、壁が音をちゅーっと吸い取る。つまり、吸収するが、低い音、例えば、渋めのおやじの声などは、壁はあまりすきではなく、吸収しないのだ。
 また、壁がやわらかい素材、パンダのお尻だったりすると、音を吸収しやすいという。
posted by ジョーカー at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い建築計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月24日

音の合成

音の合成

 音の強さは音の物理的な強さである。その音がスピーカーから放たれると二本足でふんばっていても吹き飛ばされてしまうとか、三本足で力んでいても遠くに飛ばされてしまうというもの。たとえば、ママさんコーラスで口をとがらせてあーっと叫ぶ二人組み。声の大きさ、つまり、音の強さは一人はL1デシベル、もう一人の頭もとがってる方はL2デシベルとする。もし、この二人の声の大きさ、音の強さがいっしょならば、L1=L2ならば、音が合成されてだいたいL1デシベルに3デシベルくわえた音の強さになる。つまり、二人いるからといって二倍になるわけではない。たしかに、耳の個数は二倍になる。ところが、同じ声の強さを持つ二人が同時に叫んでも、一人で叫んだ声の強さに3デシベル加えた強さにしかならない。

 また、L1ーL2>15のとき。一人の声がもう一人の声の大きさ、音の強さよりも15デシベル以上あるときは、二人の声が合成されても、大きい人の声の強さL1とほぼ、同じになってしまう。いっぴきが鈴虫、もう一匹がライオン。同時に叫ぶと明らかにライオンの鳴き声のほうが音の強さが鈴虫よりも、15デシベル以上強い。そんなとき、二匹の声を合成すると、ライオンが一匹でほえていると同じくらいの音の強さにしかならないのだ。
posted by ジョーカー at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い建築計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月21日

許容騒音レベル

 許容騒音レベル

  騒がしく不快な音を騒音という。電車の踏み切りの音と犬のオナラの音が混ざり合ったものはほんとに不快である。ことなった周波数が混ざって騒音を作る。もうこれ以上、がまんできないという騒音を許容騒音レベルという。この値を超えたら、ちゃぶ台ひっくり返してまた、もとに戻してしまう。ジュータンについたソースのシミを洗剤で几帳面に洗い落としちゃうかもしれない。
 許容騒音レベルは次の値となる。

放送スタジオ  25−30ホン

音楽堂、小劇場 30−35ホン

病院、映画館、教室 35−40ホン

住宅、ホテル、共同住宅 35−40ホン

会議室、図書閲覧室 40−45ホン

官公庁、銀行、商店 45−55ホン

料理店       50−55ホン

放送スタジオはあまりうるさいのはまずい。結構うるさいのがOKなのが料理店。ガンコ店主

なら黙っていた方が得策かもしれない。
  

posted by ジョーカー at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い建築計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月20日

騒音レベル

騒音レベル

 騒音とは騒がしいということである。電柱の上でウグイスが鳴いていてもそれほど騒がしくない。

 ところが、ハチマキをしたおじさんが安い安いよーと叫んでいたらちょっとうるさくて夜も
眠れないどころか、卵も真剣なまなざしでベットの上に産み付けることが出来ない。
騒音とはいろんな周波数が混ざったもの。カレーライスもいろんな香辛料が混ざったもの。おじいさんの髪の毛もいろんな色が混ざっていたりする。

 周波数とは音の物理的な大きさとは関係がない。自分の耳がどんな風にきこえるか、うるさく感じるかという感覚的なもの。単位はホンであり、音の大きさのレベルで使われるフォンと混同しないように注意する。
posted by ジョーカー at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い建築計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月19日

音源のパワーレベル

音源のパワーレベル

音源のパワーレベルとは音源がお尻ならば、お尻のパワー、つまりは、割り箸を何本おることができ、
お尻で瓦を何枚割れるかという尺度ではない。これは音源の全音響出力を測定するための尺度と
言われる。単位は物理的な強さであるので、デシベルである。デシベルは本当に物理的に強い
怪獣の名前と考える。
posted by ジョーカー at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い建築計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月18日

音の大きさのレベル

音の大きさのレベル

音の大きさのレベルとは、音の物理的な音ではない。どれくらいの衝撃のオナラなのかは
関係がない。パンツに穴が空こうが、ズボンに穴が空こうが一切関係ございません、という
ただし書き。感覚的な音の大きさを表す。たいした威力もないオナラであるにもかかわらず、
大きな音に聞こえて夜も眠れず、安心してねっぺこけなくなる。感覚的な音の大きさ。
単位はフォンである。
posted by ジョーカー at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い建築計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月15日

音の強さのレベル

 音の強さのレベル

音の物理的な強さであり、力強さである。オナラの音で鼓膜が破れたりするのは、まさにこの音の強さのレベルが大きかった事による。単位はデシベルdbである。
 IL=10log I/I0
であり、I0は基準の音の強さである。
posted by ジョーカー at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い建築計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月13日

音の用語と単位について

 音の用語と単位について

音の用語と単位についてまとめる。
音の強さのレベル。これは音の物理的な強さである。音量で吹き飛ばされたり、車のクラクションで自慢のヘアーが乱れたりする。単位はデジベルdBである。デジベルという怪獣はいかにも強そうで、しっぽで叩かれたらミミズばれになっちゃいそうである。

音の大きさのレベル。これは音の感覚的な大きさである。耳糞のたまり具合によっても少し違うかもしれない。実際は音が強くなくとも、大きく聞こえることもある。単位はフォンphonである。ヘッドフォンのフォンである。耳に装着して音楽を楽しむ。その人にとってのプライベートな音。感覚的な音の大きさであり、周りにいる人には聞こえないのだ。

音源のパワーレベル。これも、音の物理的な強さである。音源とは音の出所。お尻であったり、鼻水の音なら鼻の穴。そこの全音響出力のことをいう。単位はデジベルdB。

騒音レベル。これは音がどれくらいうるさいかということ。いろんな周波数の音が混ざり合って、感覚的にうるさい音が作られる。おならや、電車、せんべいを食べる音。これらの生活音が混ざってうるささを作るのだ。単位はホンである。フォンと発音が似ているが別物である。うるさいホンと覚えよう。うるさいとき、ごほんごほんと相手に悟らす。ベロのついた本もうるさい。




posted by ジョーカー at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い建築計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月12日

蛍光灯

蛍光灯

 蛍光灯は室内照明によく使われる。寝転がって、蛍光灯を見る。目をつむるとマブタの
裏に多数の円盤が出現する。演色性もよい。まぶしさが少ないから、蛍光灯をつけた部屋では
ニヒルな目つきもできないのだ。しかも、蛍光灯は寿命が長い。さすがに年老いると、ついたり消えたり激しくなる。取り替えるとき、かたずをのむ。オレンジジュースは飲まない。生命維持装置らしきものをはずし、鉄製の金具が結構強いのだ。蛍光灯の寿命は長く、セミの寿命は短い。そして、おじさんの鼻毛は往々にして長いのである。

posted by ジョーカー at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い建築計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月11日

水銀灯

  水銀灯

水銀灯は公園や道路に使われる。水銀とはなんだか危険な響きであるが、子供たちが遊ぶ公園、老人たちが走っている道路に使われている。しかも、演色性がよくない。怖そうで、顔色も悪い。一見、不良のようだが、じつは、効率がよい。仕事テキパキなのだ。驚くことに寿命が長い。長生きなのだ。まとめると、こんなキャラクターができそうである。水銀灯という怪しげな不良。顔色も悪いが、じつは、仕事をテキパキこなし、細く長く生きたい、というタイプである。
posted by ジョーカー at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い建築計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月06日

メタルハライド灯

メタルハライド灯

  メタルハライド灯とは体育館によく使われる照明である。バレーボールを照らしたり、時として、テルテル坊主を照らしたりする。テルテル坊主は球技ではなかなか使わないが天気予報のための衛星かもしれない。全人類が地球を回る坊主のスカートの中を覗くが水玉模様も穴もでっぱりも見えない。

 メタルハライド灯はなんだかロボットのようなメタリックな名前。田舎のじいさんの名前にはなさそうであり、そんなロボットが体育館の天井にしがみついているとイメージしよう。また、効率が非常にいいという。パックの牛乳のストローをジャバラから曲げて効率よく使うのだ。
posted by ジョーカー at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い建築計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メタルハライド灯

メタルハライド灯

  メタルハライド灯とは体育館によく使われる照明である。バレーボールを照らしたり、時として、テルテル坊主を照らしたりする。テルテル坊主は球技ではなかなか使わないが天気予報のための衛星かもしれない。全人類が地球を回る坊主のスカートの中を覗くが水玉模様も穴もでっぱりも見えない。

 メタルハライド灯はなんだかロボットのようなメタリックな名前。田舎のじいさんの名前にはなさそうであり、そんなロボットが体育館の天井にしがみついているとイメージしよう。また、効率が非常にいいという。パックの牛乳のストローをジャバラから曲げて効率よく使うのだ。
posted by ジョーカー at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い建築計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メタルハライド灯

メタルハライド灯

  メタルハライド灯とは体育館によく使われる照明である。バレーボールを照らしたり、時として、テルテル坊主を照らしたりする。テルテル坊主は球技ではなかなか使わないが天気予報のための衛星かもしれない。全人類が地球を回る坊主のスカートの中を覗くが水玉模様も穴もでっぱりも見えない。

 メタルハライド灯はなんだかロボットのようなメタリックな名前。田舎のじいさんの名前にはなさそうであり、そんなロボットが体育館の天井にしがみついているとイメージしよう。また、効率が非常にいいという。パックの牛乳のストローをジャバラから曲げて効率よく使うのだ。
posted by ジョーカー at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い建築計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月04日

ハロゲン灯

ハロゲン灯

 ハロゲン灯は演色性がよいとされる。さらに長生きもし、輝度が高いのだ。そして、服飾店に使われる。

 ハロゲン灯を略してハゲ灯にするとわかりやすい。ハゲの頭は辞典で調べるまでもなく、輝いている。つまり、輝度が高い。しかも、寿命の長い年老いたハゲ。それが服飾店の天井にしがみついているのだ。もしかしたら、頭巾を取ったパットリくんの正体かもしれない。
posted by ジョーカー at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い建築計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月02日

ナトリウム灯

 ナトリウム灯

 ナトリウム灯は黄色の単色の光である。はじめはレモンが光っているのかと思いきやナトリウム灯だったりする。霧や煙の中でもよく光を通す。よって、忍者が煙の中に姿を消そうとしたら、ナトリウム灯を照らせ、とは先祖代々言い伝えられていない。しかも、メリットは寿命が長いのだ。150歳のシワクシャのナトリウム灯は見たことがない。そして、よく突っ立っているところは高速道路である。
posted by ジョーカー at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い建築計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。