偉人養成講座建築家編のメニュー
大人の教育番組

2005年05月17日

色相対比

色相対比

 色相の違うものを並べる。バッタとカマキリを並べるとバッタが食べられてしまうし、足が長い人と足の本数が多い人が並んだら、やっぱりかっこいいのは足長ザルである。
 色合いがちがうものを並べることによって、色相の差が大きく見える。だから、ピンクのイチゴケーキと白いショートケーキを並べておくと、色相が強調され、白はより白っぽく、ピンクはよりピンクっぽく見えるのだ。だから、パンツの黄色いシミがどうしても気になって外出できないとき、下半身にカツラを巻きつけると、より白さが増して見えるかもしれない。
 これを色相対比というのだ。
posted by ジョーカー at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い建築計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。