偉人養成講座建築家編のメニュー
大人の教育番組

2005年05月25日

彩度 

彩度  

  色の三大要素の1つである彩度。核家族の三大要素はじいさん、ばあさん、ひいじいさん。白、灰色、黒という色は鮮やかさがない。よって、彩度は0である。鮮やかになると彩度が増える。面積が大きければより彩度がまして見えることを面積効果という。真っ赤なお鼻のトナカイさん。ボクシングで鼻血、エロ本で鼻血かはわからない。鼻が大きければ、より鮮やかなアカに見えるのだ。色見本で見る色よりも、じっさいの壁やお尻に塗った色のほうが鮮やかに見えるのはこの面積効果によるのだ。
posted by ジョーカー at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い建築計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。